pagetop
post

COMMUNICA

ブログ 2017年05月11日
「死ぬまで勉強」コミュニカ物語(15)

全メンバー24名中17名が社長という山元塾23期が誕生しました。
社長さん・病院のオーナー・美容院のオーナー・写真館のオーナー・・・ たくさんのリーダーが集ってくれました。8年目の山元塾に強烈なクラスが誕生しました。今週から4名の社長さんが加わり、定員の24名フルフルのクラスになりました。公立中学校の先生もメンバーです。

8年前を思い出すと、学生や若いサラリーマンと呼ばれる方々がメンバーの中心でした。
ただひたすら「リーダー教育」を続けると、日本ではこの形も一つのGOALなのですね。
圧倒的にというかほとんどすべての会社が中小企業。戦後2代目・3代目の経営者が企業をリードしている。
激動の時代のリーダーとして、新しい時代のリーダーとして、みんな迷ったり、不安に思ったりしている。
自然の流れとしてだろう、山元塾のメンバーの大多数が経営者になってきた。

これだけの強者が集まり、一緒に勉強できるのはメンバーにとっても幸福なことですよね。このような空間を作り出したコミュニカって凄い会社になったものです(喜)。覚悟108®の講義も私の重要な役割ですが、メンバーの強みをどんどん伸ばしお互いの知識・智恵に磨きをかける機会を提供し続けます。

1ヶ月に1度ですが、1年間一緒にできる素敵なメンバーです。
プレゼンも毎回私に採点と評価をされる厳しいクラスですが、頑張りましょう!
*リーダーの元で働く一般職の皆さんの山元塾・初中級クラスも7月から開講します。皆さんの部下も成長させてあげて下さい。