pagetop
post

COMMUNICA

ブログ 2016年12月20日
「Think into the future」コミュニカ物語(6)

ちょうど100回でした!
昨日今年最後の中央大学での講演会を終えて、今年を振り返ってみました。昨年までとの大きな変革は研修をメインの仕事に移行しつつあるという点である。講演会でより多くの方々と出会えることも魅力であるが、やはり「覚悟108®」のすべてを講義しディスカッションできる研修にも価値観を見出しているからである。講演会と研修で皆さんとお会いした回数(ほぼ日数とイコール)が今年もちょうど100回に達した。凄く恵まれていることだと感激している。こんな私の話を聞いて勉強しようと思ってくれている人の数も述べ20,000人に到達した。来年の中頃にはアップルを退社してから100,000人の方々に「覚悟108®」のメッセージを送り続けてきたことになる。

それに加えて南青山のオフィスで開講している「山元塾」での出会いもすでに20期を超える。1月からは金曜日の21期・土曜日の22期が開講になる。ここでの出会いも術に述べ100,000人に達する。英語塾での出会いまで含めると数え切れない皆さんと出会ってきた。自分は幸せな人間だと感じている。自分が生きてきた生き様やリーダー哲学が皆さんのお役に立てれば光栄な事です。

これからも素敵な日本をさらに発展させてくれるような未来の「龍馬」と出会うために全国を駆け巡る覚悟です。全国の皆さんからの講演・研修依頼を心より楽しみにお待ちしております。企業の皆様からの依頼も大歓迎です。来年は英語塾も研修の形で本格的にデリバーを開始する年になります。「未来に夢を馳せる」せっかく素晴らしい国・日本に生まれたのだから日本から世界に向かってたくさんの「素敵」を発信しましょう!そのためのリーダーを育てます!