pagetop
cl

COMMUNICA

Compassion×Leadership グローバルに活躍できる次世代リーダーを育てる

元アップルジャパン社長「山元賢治」が開発した
「世界で戦う標準装を伝承

山元塾とは、ティムクック氏、ラリーエリソン氏らと肩を並べてきた伝説のアップルジャパン元社長「山元賢治」が自ら指揮を取る、次世代のリーダーの育成塾です。山元が直接・少人数クラスで指導をします。塾では、山元が開発した「覚悟108®」を(塾生による発表と講義・討議形式)通してリーダー哲学を学びます。筆記試験で「覚悟108」の理解度もチェックします。
塾生の皆さんには「覚悟108®」を身につけ、実際の現場でリーダーシップを発揮してもらうことが一番大きな目的です。「覚悟108」の中から自分の置かれた立場・役職・業界により必要な覚悟に優先順位をつけて自分のものにして頂き、「なりたい自分・会社」に向かって前進して頂きたい。Mission・Wisdom・Competency・Vision・People・Communicationという6つの要素で構成される「覚悟108」。「人の上に立ち、大きな事を成し遂げたいのであれば、せめてこれくらいの覚悟を持ったリーダーであって欲しい」

「覚悟108®」に加えて、山元塾で身につけてもらいたいスキルがプレゼンテーション力です。チームのメンバーをやる気にさせる。お客様に買いたいと思ってもらえる。
そんなプレゼンテーション力をStructure・Communication・Deliveryの3つに分けて学んで頂きます。塾生のプレゼンテーション力に磨きをかける場でもあります。「覚悟108®」+「プレゼン力18」を学んで頂きます。

山元賢治プロフィール
覚悟108 プレゼン力18
こんな方におすすめ
大企業の会社員・新入社員
中小企業の経営者・後継者
会計士・弁護士・税理士
学校関係者・公務員
大学生・学生
こんな方が受講しています
リーダーとして組織を成功させるための自信を持ちたい
同じ志をもつ仲間と出会いたい
2代目・3代目経営者。引き継ぐ覚悟を固めたい
グローバルビジネスに挑戦したい
今の自分を見つめ直し、将来に自信を持ちたい

山元塾のこだわり

世界のビジネス現場で
活躍した講師
グループディスカッション・
発表の機会も
実際に世界のビジネスの現場で、リーダーとして結果を残してきた日本人が講師を担当します。IBMの開発製造部門からキャリアをスタートし、アップルジャパンの社長を勤めた山元賢治が直接指導します。

講師紹介へ

覚悟108の講義を聞いて頂き、理解度テストを受けてもらいます。ビジネスの規模、状況、立場によって「心に響く覚悟」は個々人によって違ってきます。グループディスカッションを通して他の塾生からも多に学んで頂きます。

リーダーの覚悟へ

忙しいビジネスマンにも対応 一緒に勉強する大切な仲間
金曜日朝7時(毎週1時間)・土曜日9時(毎月4時間)・月曜日19時(毎月2時間)と3つのコースがあります。月曜日は年間コース、他は半年のコースとなります。関東以外の地方からも多くの参加者がいます。

カレンダーへ

山元塾には同じ志をもった素晴らしい塾生がたくさんいます。自分以外にも同じ悩みや夢を持った最高の友人と出会い・語り合う場でもあります。試験結果や学ぶ姿勢などに問題のある塾生は期の途中でも退塾してもらうこともあります。

塾生の声へ

My Commitment 戦うリーダーのために
開発された教材
ビジネスの世界で自分はどうなりたいのか。自分の会社はどうなりたいのか。いつ頃までに。その目標を達成するためにどんな努力を継続するのか。どんな無駄を排除していくのか。自分の行動宣言をみんなの前で発表してもらうことも重要な課題になっています。

My Commitmentへ

山元賢治が自分のグローバルリーダー体験をもとに書き下ろした教科書が「覚悟108」です。日本人講師が日本人のために開発した教材。世界の最前線で活躍した日本人だからこそ伝えられる本当のリーダー教育が詰まっています。

書籍紹介へ

山元塾の様子

山元塾では、山元の体験談を合わせた講義とビジネス上の課題を
グループで討議しながら進みます。
塾生同士、熱い意見を交わしながら様々な刺激、気づき、
リーダーの覚悟を体得していきます。

塾生の声

株式会社イセヤマ 代表取締役

佐藤雅芳
(1)講演会を拝聴し、「リーダーとは!」「社長とは!」「経営をする上で最…
テキスト教材

覚悟108

山元塾の教科書として使用している「覚悟108」。
大きなことを成し遂げたい、人の上にたって仕事をしたいのであれば、他人と違う覚悟・意識が必要なはず。山元のリーダーシップ哲学を6つのセクションに分け6x18個の覚悟について記述してある。
Mission/Wisdom/Competency/Vision/People/Communication と教科書の順番に沿って講義を進めていきます。
なりたい自分に到達するため、リーダーとしてチームを成功に導くため自分に必要な「覚悟108」とは何かを考えていただくための貴重な時間にして頂きたい。
覚悟108

覚悟108 NOTE

山元塾のノートとして使用している「覚悟108 Note」。
山元の講義を一方的に座学で学ぶだけではなくクラスの中で大いに発言してもらうためのノートとして使用してもらっています。108のそれぞれの覚悟を自分の言葉や経験で置き直し自分の言葉で説明してもらいます。
人前で話すことにより本当に自分の「覚悟108」として自分だけの武器にすることができます。それを現場で活用してもらうことを目的としています。
覚悟108 NOTE