pagetop
post

COMMUNICA

ブログ 2017年07月19日
「下から選ばれる人間に」コミュニカ物語(16)

「下から選ばれる人間に」(若者の覚悟108より)

30歳の前半が大切
下から選ばれる人間になれるかどうか
この頃に人生のゴールイメージがほぼ見えてくる

干支が一回りも違う部下も入社してくる
干支が一回りも違う人がお酒を飲んでいる
仕事の仕方も変わってくるはず

どんどん若手に仕事を権限移譲できているか
自分はもっと難しい仕事へとステップアップしているか
今までの仕事にしがみついていないか

この人を昇進させたら
下の人が働きやすいかどうか見られている
上に媚を売って昇進するのではなく
素敵な会社であれば

*山元塾(初中級コース)では「若者の覚悟108」を教科書として使用しています。10月からは月一回の土曜日コース(毎回4時間・半年)も開講します。現在は月曜日6:30-7:30に1期生の講義を行なっています。