pagetop
post

COMMUNICA

ブログ 2017年04月02日
「料金所渋滞」Kenji’s Eye(19)

高速道路の通行料が高いとか
アメリカやドイツ・フランスと比べても高すぎるとか
小泉元総理の仕事が中途半端とか
猪瀬氏がここでも中途半端だったとか
中途半端な道路公団民営化のために無償化は2060年以降とか

確かに腹の立つ話ばかりではあるが ….

私は目的地までの時間が短縮されるのであれば

有料も仕方ない・我慢するしかないか

ただし安全性の確保や保守をしっかりやって欲しいと考えている

首都高やアクアラインを通行していて特にそう思う

私にとっては「時間」がとても大切だから仕方ないかと

 

しかし!

その高速道路が休日だらけの日本では渋滞があたりまえ

という点は許し難いと考えている

お盆や正月で渋滞するのは個人の選択だが

平日でも渋滞であたりまえというのは許せない

特に料金所が原因で渋滞していることは???である

いろいろな事情で道路管理者(高速道路会社等)が異なるとしても

これまでの言い訳や事情の説明など聞きたくない

 

ドローンで空中から眺めてみて欲しい

これだけのIT化の時代に入口と出口のETCチェックだけいいじゃないですか

管理者ごとの売り上げ分配はコンピュータに任せて

売り上げの山分けの理由で渋滞なんてあり得ない

あくまでも独り言ではあるが

これまでの延長戦で既得権ありきで考えるのではく

「最善の顧客サービス」を考えたいものだ

 

もしくは地産地消とか

地球上にCO2を発生する原因を極限まで削減する生き方の提案とか

東京への人口流入制限とか